沖縄旅行で楽しむ人気スポットとカップルの過ごし方とは

SITEMAP

旅行

鍾乳洞だけじゃない!おきなわワールド

沖縄旅行といえば、美しい海と空ですが、本島南部の地下には国内最大級の鍾乳洞があります。南城市にある「おきなわワールド玉泉洞王国村」。ここでは30万年かけて自然が作り上げたという大迫力の鍾乳洞「玉泉洞」を見学することができます。とても神秘的で、改めて自然の偉大さ、不思議さを体感することができます。沖縄旅行に行く際はぜひ。
でもここのスーパーエイサーショーはちょっと違います。まさに命がけの、魂込めた迫力満点のエイサーを見ることが出来ます。他でエイサーを見たことがあるという方でも、ぜひ一度こちらのスーパーエイサーを見ていただきたいです。そしてこちらを訪れたら、ぜひ体験してみて欲しいことがもう一つ。幸運を呼ぶ白ヘビとの写真撮影です。
こちらではビルマニシキヘビを首に巻いて写真撮影をすることができます。なかなかの大蛇ですので、首に巻いたとたんズシッと重みを感じます。思わず首がすくんでしまいますが、カメラマンの方がベストショットを撮ってくださいますので大丈夫です。数十万分の一の確率でしか生まれない突然変異の珍しいこの白ヘビは、財運を司る弁財天の化身ともされているそうです。インパクトのある思い出写真を沖縄旅行のお土産にされてはいかがでしょうか。

沖縄の隠れた人気スポット「古宇利島」

沖縄旅行と言えば青い海!と期待していざ到着してみても、那覇市内近郊に青い海は無いし、中部のホテル地区「恩納村」の海も期待したほどでは・・・。やはり船に乗って離島まで行かないと青い海は見れないのか、なんて経験はありませんか?そんなあなたには、近年じわじわと人気が出ている「古宇利島」をおすすめします。
島ってことは船で乗り継ぐんでしょ?大変だな~と思ったかもしれませんが、この島、なんと橋で渡れるんです!那覇市内から車で北へ約1時間20分。世界遺産「今帰仁城」のある今帰仁村にある離島、それが古宇利島です。本島とは全長約2キロの「古宇利大橋」(無料)で繋がっており、橋を渡る際に見える海の透明度が、それはもう素晴らしいんです!沖縄旅行にきたドライブ好きな方には是非立ち寄って頂きたいスポットですね。また島には遊泳可能なビーチ(無料)があるので、季節が良ければ水着を持っていくことを、おススメします。
島の南東には展望塔「古宇利オーシャンタワー」もあり、展望塔(有料)へ登れば青い海・青い空の絶景パノラマビューが楽しめます。このタワー、資料館と展望塔は有料ですが、併設のレストラン・ショップは入場無料です。古宇利島のお土産探しだけでも、是非利用したいスポットですね。その他、レンタサイクルで周ることもできるなど楽しみ方は自由自在。青い海を求めて、古宇利島まで足を延ばして良い沖縄旅行の思い出でにしてみませんか?

石垣島の魅力

沖縄旅行について。沖縄旅行をリピートしようと思っている方に、是非オススメしたいのは、離島!その中でも、石垣島の魅力を今回はご紹介します。石垣島といえば、沖縄本島、西表島に次いで3番目に広い島です。直行便も徐々に増え、日本各地からの沖縄旅行も便利になってきています。本島から経由して行った場合でも、1日10本以上あり、50分程で到着します。
魅力①本島より人が少ないハイシーズンになると、本島は観光客で溢れています。どこにいっても人が沢山いて、それはそれで賑やかで楽しいですが、のんびり過ごしたいな…という方には石垣島に是非訪れて下さい。ビーチも人が少なく、たっぷり満喫できます。魅力②ビーチが綺麗遠浅で、波も穏やかな場所が多く、シュノーケルやダイビングなどにはもってこいです。フサキビーチ、石垣サンセットビーチなど、沢山有名スポットがあるので、色々周るのも楽しいはずです。
魅力③グルメがたくさん石垣には美味しい食べ物が沢山あります。一番はやはり石垣牛。島内には焼肉屋が多く存在します。また、八重山そばも、人気が高いです。沖縄そばとは違い、三枚肉ではなく、細切りのお肉が乗っています。こちらはリーズナブルに、ランチで楽しむのもオススメですね。まだまだ魅力は語りつくせませんが、この夏の思い出に是非、行ってみて下さいね。


ジャケット・コート・ポロシャツなどのオリジナルウェア製作専門のお店「カメオカ」は激安で購入できるのでおすすめですよ!

List

2017年05月18日
ハリセンボンて食べれるんですねを更新しました。
2017年05月18日
カップルにおすすめの沖縄旅行の過ごし方を更新しました。
2017年05月18日
沖縄旅行は首里城を楽しもうを更新しました。
2017年05月18日
家族で沖縄旅行を更新しました。

Latest Post

TOP